温泉と銭湯(OG/YS)

 

  趣味の温泉巡り、私のスタイルは安くて良質な温泉を求め、主に共同浴場を巡ることにしております。野湯や休憩所の有る施設も廻りますが、基本小さい所ですので大人数では入れないかもしれません。悪しからず~。 今後はボチボチ気に入った温泉を紹介してまいりますので宜しくお願いします~(^^)v

 - 今回は先週ツーリングで行って来た共同温泉を紹介 -

 新潟県関川村の国道113号沿いに有る越後関川温泉郷には、高瀬温泉、鷹の巣温泉、雲母(きら)温泉、湯沢温泉、そして桂の関温泉の五箇所も温泉集落が有る。付近の道の駅関川にも立派な日帰り温泉施設「桂の関温泉 ゆ~む」が有るが、今回は地元民御用達の上関(かみせき)共同浴場に行ってみた。

 道の駅から国道沿いに東へ200m位、上関信号左脇にひっそり佇む共同浴場で、コンクリ作りの建物も風化が進んでおり、かなりの鄙び具合である。一見潰れた郵便局みたいで、温泉施設には全く見えないのでお見逃し無く。

国道沿いにひっそり建っている。駐車場は無いので道の駅に停めよう

 管理人は居ないようなので、貯金箱のような緑の箱に100円を入れる。突然「ビ~」と刺激的なブザー音が鳴り響き肝を冷やす。タダ風呂する輩が居るのだろう、ブザー音で近隣に支払いをお知らせしているようだ。

 脱衣所は木製仕切の簡易な衣類入れが有るだけ。質素だが掃除は行き届いている。昼下がりに行ったので誰も居ない。ゆっくり楽しもうと思ったが湯温がかなり熱い!源泉は70度位、水と一緒に湯口で混ぜている。20回ほど掛け湯してやっと入れた。

鄙びた浴室だが清掃は行き届いている。熱い湯だがむやみに温(ぬる)めないこと

 ほぼ透明の湯だが、僅かに茶色の湯花が舞っている。プラコップが有り飲泉も可能。お茶のような温度でフウフウしながら飲むと、コレが結構なお味!

 塩分と出汁のような旨みが感じられ上品なお澄ましのようだ。かなり旨い温泉である。熱い湯は直ぐのぼせるが、カランの水が凄くツメタイので、水を被って冷やしてから又湯船へ。真夏の暑い時刻だが、爽やかに大汗の流すことが出来て大満足。コレで入浴料100円とは恐れ入った。地元に愛されている共同浴場だから節度をもっての利用を心掛けたい。

 

( 2012年8月21日 寄稿 )

カレンダー

2017年5月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
3 / 3123