過去のアーカイブ

旅行主義第2号!

投稿日:

ボリュームアップで本年度も発行
今年のテーマは「平成の大合併」
syugi-2.jpg
『旅行主義第2号』(旅ジャーナリスト会議刊)
B5判 48ページ 2005年5月14日発行
【特集1 市町村合併と観光】
◎飯能市と名栗村の合併/伊佐九三四郎
◎風が吹くと儲かる桶屋になるために…/小野純一
◎はまらないピースたち/岬ののバル夫
◎合併後の新市町村の名称をめぐって/吉田育美
◎村が消える日/鈴木龍生
◎「ふるさと」としての村が消されてゆく/多賀泰彦
◎市町村合併にともなう地方競馬論/小出文彦
◎キーワードは、ふるさとに人ありてこそ/久芳勝也
◎「美濃」の馬籠に木曾節が流れる/森田芳夫
【特集2 旅・暮らし・評論】
◎アシンの涙~キャラガン紀行/菊地正浩
◎「車窓にて」ひかり号運転日記/にわあつし
◎僕のバリ/小川金治
◎夜行列車に未来はあるか/間貞麿
◎日本全国を巡り山形の素晴らしさ再発見/工藤順一
◎台湾鉄路局平渓線は鉄ちゃん天国/宮下啓司
◎高速道路ダンデム考察/吉野隆之
◎パリ郊外の小さな旅三題/沼田教子
◎北朝鮮ふらふら/保﨑晃一
◎レンガ色の旅~深谷へ/幸多有羽
◎秋のある日/稲葉修三郎
◎もう一度行こう、ツバルへ/堀冬樹
※希望者には1冊500円(送料80円別)でお譲りしております。
住所、氏名、電話番号を明記のうえ、購入部数と送料の合計額を下記までお振込みください(振込手数料はお客様負担でお願いします)。送料はメール便で2冊まで80円、5冊まで160円です。なお、5部以上購入希望の方はあらかじめご相談ください。
第一勧業信用組合 大森駅前支店
普6831669
旅ジャーナリスト会議代表 森田芳夫
送付は振込確認後になりますので、お手元に届くまでに10日~2週間かかります。お早めに欲しい方は振込みの通知をメールでいただけると助かります。
購入および広告掲載のお問い合わせはメールまで。