2020年12月

時空を越えるアートの旅
~ 菊地匠 個展「in Platea」より ~ 野﨑 光生

  • 2020.12.23

美術展で異次元の旅を楽しむ その美術展を訪ねると、室内には時空を越えるかのように作品が展示されていて、私はそれらを見ながらまるで異次元への旅をしたかのようにアートを楽しむことができた。栃木県足利市にあるギャラリー碧(へき)で開かれた「菊地匠 個展『in Platea』(プラティア)」でのことだ。 菊地匠氏は今年29歳の美術家、その若さもあって昨年の個展に続き、作品自体の制作はもとより、作品群の構成 […]